« バックナンバーを探せ | トップページ | ネイルアート №8 »

スキマスイッチ『ナユタとフカシギ』

スキマスイッチの曲って、
メロディーラインが独特と言うか、
意外な音程に流れるなぁ・・・って
初めて聴いた時から、なんとなく思っていて
‘意外’な感じが、心地よく印象に残る。

なんですが、
初めてCDを入手して聴いている『ナユタとフカシギ』は
注目したのは、リズム。

川西幸一氏がドラムを叩いている曲が1曲入っている。

さぁ、はたして、
川西っさんのドラムを聴き分けることができるかな?

クレジットを見ずに、ひと通り聴いてみた。
2曲で迷う。

硬いスネアの音と軽快なハイハットやシンバルの曲と
キックのインパクトとシンプルながらメリハリのあるスネアの曲

どっちだろう・・・?  こたえを見たら、後者でした。

Sukima

ハズレではなかったけど
「絶対この曲だ!」って決められなかったのが、悔しい!

けど、面白かったぁ~

 
これでゆっくりスキマスイッチの世界を楽しむことができそう(笑)

|

« バックナンバーを探せ | トップページ | ネイルアート №8 »

Music」カテゴリの記事

川西幸一」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキマスイッチ『ナユタとフカシギ』:

» スキマスイッチ ツアー [早く読みたいならここ!逃すなニュース]
ゴスペラーズ、スキマスイッチの珠玉のラブソングが劇場上映決定 28 スキマスイッチ「8ミリメートル」。両作品を2本立てとして、来月2月27日(土)より、2週間限定で映画として特別上映することが決定、またアーティストの未公開特別映像も同時上映される。 ゴスペラーズの「ラヴ・ノーツ 十二の果実。」は、デビュー15周年記念 ... (続きを読む) 新たな音楽フェス〈GO! FES〉の出演アーティスト第1弾発表! Perfume、スキマスイッチ、FU... [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 12:45

« バックナンバーを探せ | トップページ | ネイルアート №8 »