« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

トータス松本はどこで何をしていたのか?

まったく。

ほんまに。

ようやく、新譜の情報がでてきたね♪

夏フェスにも意欲的なようだし、わくわくしちゃう。
 
ROCK IN JAPAN FESTIVALには、2日登場やもんね!
 
トータス松本と、民生と、川西っさんと・・・
大好きな3人×2ステージ!! 

あ、民生と川西っさんはユニコーンで一緒だから
3×2=6ではなく‘5’だけどね。 
行きたいな~

 
それはそうと、

DVD 「トータス松本はどこで何をしていたのか?」 といい、
野外ライブ 「歌う!トータス松本伝説」 といい、
 
このタイトル、トータス松本ご本人が考えたもの?
 
なんか、気になるぅ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OTODAMA‘10

夏の音楽フェス、OTODAMA …っていうと、
『音霊 OTODAMA SEA STUDIO』がメジャーなのでしょうか?
 
先日、上京した際に見た駅のポスターで思ったんです。
 
しかしながら、こちら関西エリアにおきましては
夏の終盤(今年は9/4)に大阪・泉大津フェニックスで開催される

『OTODAMA‘10 音泉魂』

昨年は、ユニコーンとともにBLACK BORDERSも出演し
川西っさん、ダブルヘッダーだったイベント。
…といってもBLACK BORDERSの方は‘テントステージ’って
飲食&物販のテントの並びにセッティングされる
お客さんと同じ高さの、ささやかなるステージで、
けど‘ささやか’といってもそれはスペースの話で
BBの音と、観客の数とテンションはハンパなかったのは
言うまでもなく。。。
 
そろそろ今年の情報が出る頃かな~? なんて思ってたら
ホームページができていて、‘出演者第1弾発表!’の文字。

おっ!  ・・・と思ったら!?

‘打ち上げ司会者 ミスター小西(フラワーカンパニーズ)に決定!’
 
打ち上げ司会者からですかい?
打ち上げ司会者だけですかい?
 
いや、まぁ、それもこれも‘音泉魂’の持ち味には違いないけど。
 
さらに、‘期待せずにお待ちください’とのことで。。。
 
ふうーん。
でも、あの方達はやって来るに違いない! なんて睨んで
予定空けて待ってまーす!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「GO TO GO」リリースパーティー!

5/26(水) @DAIKANYAMA-UNIT

Sn3i0379

小雨が降る中、開場の5分ほど前に到着したら
歩道に沿って長い行列。
地下にあるUNITへの階段の降り口あたりに可愛らしいお花達。
花束というより花かごで
ユニコーン、PUFFY、奥田民生、SPARKS GOGO。
PUFFYちゃんのん、とってもラブリーだったのに
写真を撮り忘れてしまって、後で激しく後悔・・・

野田くんの終演後のブログのバラ2輪のショットは、
PUFFYからのお花では? ・・・と、勝手に思って
さらに残念度が増す。。。
 
 
会場へ降りていく階段の途中の踊り場では
スタッフさんが『GO TO GO』の会場購入特典の写真を見せつつ
販促活動を展開中!
私はもう買っちゃって持ってるも~ン♪(しかも複数枚…)
と、さすがにもう目もくれない私のそばで
誘惑に負けそうになっている連れの視線の怪しさ・・・
 
フロアに着くともう熱気ムンムン!
お客さんがいる側に照明が向いていて、まぶしい。
っていうか、ステージの様子が逆光で真っ暗なのでよくわからん。
BBロゴ幕ではなく、『GO TO GO』ジャケットの大きなイラストが
掛けられている模様。
 
上手側のフロアの壁面にあるビジョン(というかスクリーン)に
マッハGO GO GO!のアニメーションが放映されている。
 
まだまだ入場してくるお客さんを詰め込むため
(あ、失礼!入って頂くため)
もっと前にと誘導され未だかつてない密度。
始まる前から暑いって!

続きを読む "「GO TO GO」リリースパーティー!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

THE FRENCH BASTRDS

Sn3i0386

THE INSPECTOR CLUZOのアルバムを入手。

だって、ライブでぶっ飛んでしまったもんだから。
(ずい分と日にちが経過してるのは置いといて。)
 
つい、買っちゃったのは、タワレコの3倍ポイントキャンペーン!
・・・あぁ~。またまんまと・・・

もうひとつ、理由があって、歌詞の対訳が面白いとの友の情報。
 
なんともシュール! イラストもしかり。
 
この2人、ご本人達を実物で見ているだけに、可笑しくって!
 
 
もちろん、爆音サウンドも凄い!
「ベースは無くともグルーヴは出せるゼ!」のモットーに、深く納得。
 
それにしても、
私の音楽的嗜好はどこに向かっているのやら。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジョイ TOKIO!

行ってきました! 
BLACK BORDERS『GO TO GO』リリースパーティー♪
 
毎度のことながら、本当に幸せな、汗だくな時間は
あっと言う間に過ぎてしまって
終わったのは、やがて10時になろうかという時刻。
ホント、楽しかったぁ~♪
 
そのライブの記憶はあらためて。。。
 
 
今回はウィークデーの真ん中だったから
日帰りするかどうか、迷ったのだけど
もろもろの事情が許してくれたので、お泊り。
 
宿の近くの居酒屋で、深夜3時までしゃべり倒した後
部屋に戻っても空が白んでくるまでうだうだと幸せな時間を過ごし 
少し休んで、チェックアウトぎりぎりの時間に出発。
 
向かったのは、「たいやき処 わかば」

Sn3i0383 Sn3i0385

ユニコーンのタワレコ・キャンペーンで撮影に使用されたお店。
 
少しカリっとした皮に、つぶあんがたっぷり包まれていて
塩加減がいい感じに効いていて甘すぎないのが私好みだし、 
みたらし団子の、あんもタレの方も本当にいいお味。

Sn3i0381 Sn3i0382_2

しっぽに「わかば」と刻印されているのが見えるかな?

機会があったら、いえ、また機会を作って来てみたい。
 
 
お腹もココロも満たされて向かった先は、霞ヶ関
地下鉄の駅から地上に出ると、まさに官庁街な雰囲気に
ライブ明けのTシャツにジーンズ姿の私達、浮いてる気が・・・
 
まぁ、そんなこと気にせずに目指したのは、中日新聞東京本社。
そう、BLACK BORDERSの記事が掲載された
5月20日付の東京中日スポーツ新聞を手に入れるため。
 
ビルの受付の警備員の方に聞くと、
「あ、バックナンバーですね。」と、とても親切な応対で
女性の社員(?)の方が中日新聞社の社封筒に入れて
持ってきてくださいました。
 
関西では手に入らないし、仕方ない、ってあきらめてたんだけど
勢い余った上京で、モバイル検索を駆使してみたら
なんとかなるもんですねぇ。
 
いろんな宝物(形のあるものも、ないものも)を手にできた東京。
また、来ちゃうよな、絶対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれは3月19日

BLACK BORDERS 「GREAT ADVENTURE」ツアーファイナルの
SHIBUYA-AXライブの日。
 
花のお江戸へ遠征じゃぁ~!って、
勢いで決めて繰り出し、その勢いのまんま盛り上がって弾けた 
あの日に‘大発表!’された
ファーストフルアルバム『Go To Go』発売決定!
そして、リリースパーティー開催!
 
その、一夜限りのワンマンライブのチケットの販売が
あの日のAXの外で早速始まり、長蛇の列。
 
代官山だし、平日だし、キビシイよね~ とか言いながら
とりあえず並んでみて、並んでる間に考えようかと。。。
 
「並んでもチケットの予定枚数が終了するかもしれません」と
スタッフさんが言ってるけど、とりあえず並んでみようかと。。。

で、販売コーナーにたどり着くと、チケットはもうわずか。
私達が1枚づつゲットした後の2人で販売終了。
  
なんというタイミング!

これは、行くしかないっしょ!
 
 
てな訳で、またまた、お江戸へGO!

Sn3i0376

タワレコで早速フラゲ~♪

ささやかながら
店頭POPにテンションUP!
 
そして
しっかり、がっちり
握手権(券)ゲット!
 
↑正しくは
「トークイベント参加券」
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I LOVE SKULL?

Sn3i0374

ユニコーン・ファンなら
見覚えあるはず?
 
グッズでコラボしてたから。
 
川西幸一ファンなら
もれなくご存知?!
 
だって
ステージでも
プライベートでも
御用達のブランド
“67mission”

BLACK BORDERSでは衣装(といっていいの?)もだし。
 

スカル、つまりはドクロというか頭蓋骨ね。

67mission のデザインは、他のそれと比べたら
愛嬌というか、可愛げがあるかな、とは思うのだけど
私のもろもろのアイテムの中には、残念ながら有り得ない。
 
なんだけど、
ちょっとミナミに出掛けたついでに、
南堀江の街をひやかしついでに立ち寄ってみた。
(ファン心理、ってヤツですね。)
 
ビックリするほどコンパクトなショップで
京都でいうところのうなぎの寝床のような
半間ほどしかないような間口の店内は
お客さん同士が行き交うのもいっぱいいっぱい。
店内の両壁は、みごとにスカルだらけ。
 
ふーん、なんて眺めてるうちに、やっぱり欲しくなってきた。
(コイツもまた、ファン心理・・・)
 
んで、比較的、スカル度の低い、私好みのデザインをセレクト。
・・・・買っちゃった、Tシャツ、また・・・
 
別のふらりと立ち寄った店で、更に衝動買い。
靴(サンダル)と、コットンのブラウスと、タンクトップと・・・
 
この界隈のショップ、楽しいねんもん~ …って言い訳です。
大丈夫か!? 私の経済状況・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できちゃった結婚!?

BLACK BORDERSの記事が掲載された「music UP's」の
川西っさんの発言。
 
BB結成のきっかけの話
ノリでセッションした音源が、野田くんから送られてきて
それが自分達の音だと気付かずに
カッコイイと思った、という川西っさん。
 
で、それが「できちゃった結婚」ということなんだそうで。。。
 
これがインタビュー記事の冒頭なんだから、平山雄一さんたら。
 
 
この手の無料配布の雑誌って、意外と入手が簡単じゃない。
置いてある場所がすぐに分かれば苦労しないのだけど。。。
 
今回のは、タワレコって書いてあったから
大阪マルビル店に行ってみたけど見つからなくって
店員さんに聞いてみても、一般(有料)の雑誌と違って
在庫管理とかしていないから分からないんだそうで。

まぁ、タワレコは全店とは書いてなかったからねぇ・・・
と、気を取り直して、新星堂でGET!
 
ちなみに、
インタビュー記事は、ネット上でも見る(読む)ことができますよ♪
 
それでもやっぱり、
実物(印刷物)が手元にあるだけで嬉しくなっちゃうんだな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻婆豆腐より杏仁豆腐?

by 川西幸一 
・・・・っていうか
豆腐つながりな感じ…ってことでしょうが、全く別モンですから!
 
すいません、唐突でしたね。

BENT WEB 利き利きOT、中華対決の最終回~!
 
最終回っていうかですねぇ、1コ前のもそうだったけど
前編、後編、同時にアップって、どーゆー?
 
「次回につづく…」的なひっぱりがまるでナシ!
 
そもそも、不定期更新とは言え、民生&川西っさんで
半年もたせたと思ったら、立て続けに一気にアップして
最終回とは!!
 
いやぁ~、でもこの2人のゆる~い感じ、たまんないっす!
何しろ、ツッコミどころ、満載ですから!
 
民生は、割と味覚に対して分かり易いコメントなのに対し
川西っさんって、ウケようとしてるのか
(それも絶対あるとは思うけど)
マンゴープリン=栗の味がする とか
カシューナッツの入った炒め物=柿ピー とか
面白いけど、ようわからん。
 
 
次回の‘利き利き‘は誰とするのかな?
川西マニアとしては、是非このコンビで続くことを熱望しますが
そもそも、次回はいつのことやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団アセス グランドオープン!

Sn3i0366

ようやく手元にやってきました!

テンションあがるぅ~♪ 嬉しいぞ~!

ゆる~くもセンスがきらりと光る感じ、好きやねんな~。
 
ツアーが待ち遠しい。
 
結団式に参加される皆様、よろしくおねがいしまーす! 
(残念ながら、私は参加できないので、なにとぞ、よしなに。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK SONGS 松田聖子

たまたまチャンネルを合わせたNHKで見た番宣
 
あの聖子ちゃん、デビュー30周年なんですって~!
 
アイドル全盛な頃、テレビっ子なティーンエイジャーだったので
懐かしい思いで、観てみた。
 
デビュー当時からトップアイドルの頃の映像は、やっぱり可愛いし
アイドルなんて可愛ければ歌唱力はもひとつでも…
って時代かと思っていたけど、なんのなんの、
当時から、歌、上手かったのね。

超多忙な売れっ子アイドルの時のレコーディングでは
その日に曲を渡されて、メロディーと歌詞を覚えて録る、
なんてことやっていたそうで、
そういった才能にも恵まれてたのね。 
 
考えてみたら、アイドル時代の全盛期から、今もなお美しさを保ち
話題を提供しメディアから消えてしまったことが無い、という事実に
彼女の持って生まれたモノ、才能とひとことで言ってしまうには
まるで足りないような大きなパワーを感じてしまう。
 
 
今、歌う 『風立ちぬ』は、さすがにしっとりと大人な雰囲気で
懐かしいような、新鮮なような。。。
 
最近CMで、本人も登場し流れている『SWEET MEMORIES』は
NHKなのに、当時のサントリーCM、ペンギンのアニメの映像も
オンエアしてくれて、やるやん、NHK!

これは、むちゃくちゃ懐かしい~♪
 
このペンギンの絵&形のボトルでビールが発売されてて
当時の彼氏や、先輩と飲んで、
空になったペンギンのボトルも可愛くって捨てるに捨てれなくって…
いろんなバージョンがあって、結局コレクションになったり
 
なぁんてこと思い出したりして・・・
 
あぁ、この頃ね、きっと、ビール党になったのは。
・・・って、リリース年みたら… 私、まだ未成年やん!
まぁ、とっくの昔に時効やけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳選濃縮、超豪華DVD!

いよいよ来週リリースされる、BLACK BORDERS『Go To Go』

これまでにも、
CD収録曲のタイトルが発表され
一部、ダイジェスト試聴できるようになり
アルバム・ジャケットが公開され・・・

と、次から次へと、ワクワクの種をまき続けてるBBスタッフ。
 
でもって、DVDの全貌が明らかになってビックリ!
 
だって、23曲も収録されてるんだもの~!!

ライブ・パフォーマンスは当然ながら
トークも、オフショットも収録されてるという、
まさに‘豪華仕様’らしく。。。
 
EBIくんがシークレットで出演した渋谷クラブクアトロの
‘ロックンロールナイト(withEBI)’は、むっちゃ楽しみ。
BBにB(ベース)が加わると、どんな感じになってるのか?!
エビエビモドロでの有言実行!を見て、
うわぁ~、聴いてみたかった!見てみたかった!って思ったもん。
切に。
 
そんな思い、届いたのかな。

映像的にも、EBIくんが2人のどこに立って、
どんな立ち居振る舞いなのか?!
 
DVDのダイジェスト映像もアップされてるしっ♪
カッコイイ~!
 
と思ってたら、川西っさん、なんでバナナの王様???
アクエリアスに続き、バナナともタイアップですかぁ~?

って、‘バナナの王様’ではなくって‘Doleマン’じゃぁないのかい?
慎吾ちゃんに負けるな、川西っさん!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴスペラーズ 美しき飛鳥スペシャル

5/16(日) @世界遺産劇場~飛鳥・石舞台~

Sn3i0357

晴れ男5人のパワー全開ってことかな、とっても気持ちいい天気。
 
会場周辺の、ソフトクリーム屋さんやみやげ物屋さんで
思い思いに過ごしている大勢の人たちも
とってもおだやかに楽しんでいるし
少し目線を上げると、緑の木々と、山々と、とっても青い空
一筋の飛行機雲が見えて、思わずケータイでパシャリ!

Sn3i0360

今日の空具合なのか、奈良の空ってそうなのか
この後も飛行機雲は何度も見ることができて
特に美しかったのが、ライブの真っ最中
少し暮れかかった空に、平行線を引いたように
くっきりと3本線が、やさしくベージュ色に光る。
その脇をまた飛行機が線を引きながら飛んでいって・・・
本当に穏やかな感激に包まれた。

続きを読む "ゴスペラーズ 美しき飛鳥スペシャル"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

世界遺産劇場

Sn3i0361

奈良県明日香村の石舞台のそばで行われた
ゴスペラーズの野外ライブ。

とってもいい天気で、青空と山々の緑とそよぐ風が気持ちいい。
 
とか言いながら、シャトルバスから降りてすぐに
目を奪われてしまった古代米のソフトクリームを食し
(だって、暑かってんもん。)
野菜たっぷりの‘おやき’をパクつき(連れは明太じゃが入りの方)
そしてまた目に飛び込んできた、フルーツトマトのパフェの
行列に並んでしまい。。。
トマトのジュレ(?)ってなかなか無いでしょ?
甘さ押さえめなさっぱりとした味わいで、コレは食べて正解!
 
1時間もしない間に、アイスクリーム系を立て続けに食べるなんて
人生、初かもね~ なんてすっかり満足げ。
 
・・・いや、今日の目的はソコじゃないから!
 
 
大自然の中のステージは、本当に気持ちよくって
たぶん誰よりも、ステージ上のメンバーが
一番それを感じてたんじゃないかなって思う。
 
真っ青な空に、時々かかる飛行機雲とか
日が暮れて、ステージの大きな屋根の上にうかぶ月と星とか
 
三日月より細い月の上に、ひときわ輝く星がひとつ。
この星、金星だったようで、
月とのバランスといい、本当に美しかった。

ココロが洗われるような・・・っていうの、
こういうことなんだろうな~ としみじみ。
 
自然の中では、いつもどおりの空間なんだけど
特別に用意した舞台が、特別な時間をつくってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんまとはまる

…予感がする。

BLACK BORDERSの新譜「Go To Go」の店舗別購入特典に。
 
既に、タワレコで予約しているのに
Amazonの方の特典にも惹かれてる訳です。
どちらかひとつ、なんて選べません!
そもそも「どちらかひとつ」とも言われてないし
どっちかというと、どっちも買ったらどう? って作戦よね。
 
けど、CDやDVDは、1枚あれば足りる訳で。
  
コレまでの人生で(やや大袈裟な物言いですが)
好きなコトやモノに対する出費には、
ちゃんと冷静に、現実的に考えて、

「これは、必要ないんじゃないかな?」

って、ジャッジできる自分がいたような気がしてたのに・・・
 
必要ないものには出費しない、ってコトじゃなくって
つぎ込みたいモノにつぎ込めるように
切り詰めれるモノは切り詰める…と
 
あれ、何の話でしたっけ。 
 
何なんやろ。この引っ張られ方ときたら。
‘おまけ’に弱いタイプではないと思ってたのにな・・・
 
こうなったら、布教活動に充てますか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏へのスマイル

久しぶりに会ったハワイ好きの友達が持ってた、
とってもかわいい布バック。
「HALEIWA」ってブランドのものらしく、
てっきりハワイで手に入れたのかと思ったら
Sony PLAZAで買ったんだって。
 
ハワイで見てかわいいな~と思ってたけど、そのまま帰国して
たまたま、PLAZAで見つけたんだって。

彼女が言うに、松島奈々子さんがCMで
HALEIWAのTシャツ着てるそうで、

「あーっ!それ、一番絞りの草野球のん!」って喰いついた私に
彼女もビックリ!
 
ちなみに、私が喰いついたのは
ビールにではなくTシャツですから。念のため。
 
で、早速PLAZAに向かって、HALEIWAのコーナーへ。
 
あれこれ手にとって広げては、肩に合わせてみたりして
さんざん迷って、ようやく1枚に決めてお買い上げ。

Sn3i0355_2

確か、GW中のこと。
 
 
そして昨日、たまたま時間つぶしに入ってしまった(?)PLAZAで
また買っちゃった。
Tシャツと、友達が持ってたバックの柄違い。

そういえば、BLACK BORDERSのライブでも
Tシャツ衝動買いしちゃってたっけ。
 
続々とTシャツ・コレクションが増えてってる。
これで、この夏も準備OK♪

Sn3i0356

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真依子『うた絵本』発売日コンサート

5/12(水) @umeda AKASO

Sn3i0353

サウンドクリエーターのモニター招待のコンサート。
 
初めて知った「お筝の弾き語り」というアーティスト・真依子ちゃんに
興味津々。
 
普段はすっかり忘れているのだけど、
我が家にはお琴がある。
小中学生の頃、琴を習っていたものだから。
 
どんなコンサートなんだろう…?と、期待しながら向かったのは
かつてのバナナホール。
閉鎖されたという噂を聞いて久しいけど、
名前を変えて、また音楽好き達を集めていた。
 
この場所に来るのも、どの位振りか思い出せないくらい。
 
でも、ホールに入ってみて、ああ、こんな感じだったなぁ・・・と。
 
そのステージの真ん中に、お琴。
 
立って演奏できるような台(スタンド)に琴が乗せられていて
そのスタンドもちゃんと木の温かい色合いで、
そんな琴の姿が懐かしい想いを連れてくる。
 
その後ろには、まだ暗いステージに静かに小さな光を反射する
金属のマイクスタンドや、ドラムセットや…
 
どんなステージになるんだろう。
 

続きを読む "真依子『うた絵本』発売日コンサート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイルアート №17

それぞれの指に、ゴールドの曲線をランダムにひいてみた。

Sn3i0067

Sn3i0065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母に感謝のコンサート

5/9(日) @大阪城ホール

Sn3i0348

母の好きな、秋川雅史さんが出るから、と行くことにしたコンサート。
 
大阪城公園の新緑を見下ろせるお店で、
ちょっとだけリッチなお食事をして、
お堀や城壁を眺めて散歩して、天守閣にも登ってみたり
いいお天気の空の下、開演までの時間を気持ちよく過ごした。
 
会場に入ると、大阪城ホールを、ヨコに使ったステージで
バックステージも含めスタンド席も全部埋まってきた。
 
まず、弦楽アンサンブル部隊が登場して
母にちなんだ優しい懐かしい曲をいくつか。
 
トップバッターは秋川さん。「千の風にのって」
隣に座る母が嬉しそうに拍手してる。

続きを読む "母に感謝のコンサート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お天気予報サムライ

「明日から残念ながらまた肌寒くなるでござる」

川西幸一‘写真でござる’の
ごくごくフツーのブログコメントかと思いきや
天気予想図の画面を背に立つ川西っさんの姿。

TBSのキャラクターと一緒に映ってるぅ~♪
…って、何してんのん?川西っさん。

ついつい、深読みしちゃう、マニアな私。
何かのTV収録でもしてたりして…
きっとユニコーンあたり…
 
なんて。 

どう思います?

ただただ、勝手に期待を膨らませては
妄想癖な独り遊びをしてるだけです、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣いちゃった

母の日に、母を誘って出かけたコンサートで。

Sn3i0351_2

人生初体験の、音楽を聴いての落涙。

このコンサートのテーマに
「ずるいよ~」って思ったのは、自分自身に対する照れ隠し。
 
本当に素敵なひとときでした。
 
ひと呼吸おいたら、ゆっくり振り返ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLACK BORDERS & THE INSPECTOR CLUZO

5/6(木) @心斎橋soma

Sn3i0344

GW明け(人によっては真っ最中?)の平日だったので
溜まってる仕事を大急ぎでやっつけて会社を飛び出し
6時ジャストにsomaに到着!
 
この番号、この人数なら!? ドキドキしながらフロアに入って
迷わず川西サイドのなんと2列目!
前の柵に寄りかかってる人の真後ろ! うひゃ~近い!

対バン、3バンドの2番手に登場したBLACK BORDERS。

ドラムが向いてる方向の真正面ではなく
川西っさんがマイクに向かう方向の真正面、ハイハット越し。
 
演奏が始まると、ぐんぐん引き込まれてって、この近さに感激!
距離が○mとか、そういうコトじゃなくって
「圧」が身体に向かってくる感じ。
ドラムの音はもちろんのこと、川西っさんの迫力とか
いろんなパワーに圧され、1曲目で振り切れてしまった、私。

続きを読む "BLACK BORDERS & THE INSPECTOR CLUZO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャケ写にビックリ!

正確には、ジャケ写じゃぁないんです。
写真じゃないから。
イラストだから。
 
何の話か、見えてこないですか?

CDのジャケットデザインの話です。
 
何にビックリしたのかって?
 
だって、BLACK BORDERS「Go To Go」のソレは
マッハGO!GO!GO!なタツノコプロ仕様だし!

ユニコーン「裸の太陽」のソレは
パステルタッチで、なんだかゆる~い、見覚えのあるキャラだし!
 
 
BLACK BORDERSは、そもそもジャケはずっとイラストだったけど
まさかの絵面に、奇声を発しそうになりました。
(歓喜の!です。狂喜!かもれません。)
ちなみに深夜だったので、こらえました。

これ、ポスターで欲しいなぁ・・・
 
 
でもって、ユニコーン。
 
やっぱ、アレですかねぇ。
5人お揃いのコスプレネタが尽きたとか?
現実的には5人の多忙さにアー写撮影する時間ないとか?
 
まぁ、なにはともあれ、
リリースが待ち遠しい訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは、夢じゃない!

だって、証拠写真があるんだもん♪
 
BLACK BORDERSが出演した、
『THE INSPECTOR CLUZO /French Bastarz tour 2010』
 
BBの出番が終わった後、
フロア(というかグッズ売場)に現れた野田くん。
フツーに演奏を観たかったんだよね~。
 
で、ライブ終わって、
サインしてもらっちゃって
握手を何度もしてくれちゃって、
なんとツーショット写真まで撮っちゃいました♪
 
ファンに取り囲まれた野田くん、
ずーっと笑顔で、ツーショット写真に収まるポーズをとってて

「まだ撮ってない人、いる?」なんて声までかけたりして。

ホントにいい男です!
間近で見ると、男前だし、お肌つるつるだし。
 
  
いつもなら、意気地なしな私。
気後れしちゃって、熱気にひるんでしまうのだけど
野田くんのウェルカムな笑顔と、前向き&積極的な友が
背中を押してくれました!

Sn3i0346

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり、これが好き

LOVE!PEPSI NEX! …って、CMです。

今、OAされてるのん
L'Arc~en~Ciel ver.も倖田來未ver.もコブクロver.も
どのバージョンもカッコイイじゃん♪
 
ライブ感のある立体的なカメラワークが
トータスver.の時の平面的なそれと比べると断然カッコイイ!

モノクロのシャープな映像を見てたら
頭の中に違う映像が浮かんできた
 
BLACK BORDERS ver.っていかがでしょう?
 
何本かの巨大なペプシのボトルに囲まれて
いつもの黒いポロにグラサン掛けた2人が演奏する姿♪
川西ドラムをいろんな角度から映していたり・・・
 
なんて、
ユニコーンはライバル社のアクエリアスと絶賛提携中だし
好きな飲み物=アクエリアスな川西っさんだし
あり得ませんね。
 
脳内モニターの妄想映像のみのお話です。
 
 
とか言ってる私、
実はペプシが飲めません。
炭酸がきつくって・・・
ちなみにライバル社のコカコーラも苦手です。
 
ビールは何杯でも飲むくせに!?

いえ、ビールは特別です! っていうか別腹です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続、COMIN’KOBE10

公式HPに
「満員御礼!大成功ありがとうございました!」のコメントと
たくさんの、盛り上がってるPhotoたち。
 
いやいや、本当に素敵なイベントだったよ~!
 
無料フェスにしているので、
運営はスポンサー企業の心意気と、観客からの募金。
そして、ボランティアで参加している大勢のスタッフの皆さん!
 
2会場の誘導もとってもスムーズに流れてて、
また、上手いこと物販コーナーに誘い込むテクニック。(あ、失敬)
浮かれてしゃべりながら歩いてたら、ネスレの前にだどり着いて
会場へのルートから外れちゃたり。。。

とにかく、自然で心地よくて、
みんなで盛り上げようって気分で全てが動いてたね。
 
 
リストバンドを交換した時、その場で着けてから移動するよう
きっちり確認して誘導する徹底ぶりに
スタッフの意識の高さが伺える。
 
スタッフの意識と言えば、ゴミ捨て場のリサイクル活動。
割り箸やら、輪ゴムやら、ペット容器やら、細かな仕分けを
ゴミを捨てに来る人に、スタッフがテキパキ指示して
捨てる人がちゃんと分別して捨てるようにしている。
こっちが
「あ、(間違えそうになって)ごめんなさい。ありがとう。」
って言っちゃうような。
 

ステージはというと、
1バンド20~25分というタイトなタイムテーブルが
全体でなんと11ステージで進行してる凄さ。

とっても衝撃的だったのは HEY-SMITH

ビールと広島焼きを手にしてそろそろ腹ごしらえでも…
ってのん気にくつろぐ私たちの目の前で
激しく盛り上げる演奏に、激しく跳ね躍る人が集まってく。

むっちゃ面白い! ドラムむっちゃ上手い! すげ~!

なんて観てたら、口元から流血してる女の子が近くにきて
周りのコが気遣って渡したタオルで血をふき取りつつ
身体はリズムに乗せられて、また躍りだしちゃってるの。
ちっちゃいコだったから、背の高い人のエルボー喰らっちゃった?
けど、パワフルに楽しんでたようで。。。

本当に、本当に、楽しくって、とっても素敵なイベントだったよ~!

ありがとう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLACK BORDERS “COMIN’KOBE10”

5/2(日) @神戸夙川学院大学アリーナ

Sn3i0338

渋谷AX以来のライブに選んでくれた(たまたまでしょうが)のが、
ここ神戸のイベントなのが、兵庫県民としてはとっても嬉しい♪
 
震災を風化させないため、神戸を活性化させるため。
そんなテーマを持っていて 
ワールド記念ホールと神戸夙川学院大学を会場に
大小のステージをいくつも使って
たくさんのバンドがライブを繰り広げる。
 
BLACK BORDERSが出演する会場へ行ってみると
当たり前なんだけど、大学のキャンパスの一角で
グランドでの屋外ステージや、食堂フロアのステージ、
通路にも特設ステージ、といっても
路上ライブのようなコーナーだとか
あちらこちらのステージから、いろんな音が流れてくる。
 
アリーナは、つまりは体育館で、その舞台が
今回のBLACK BORDERSのステージ。
 
BBのステージを待つ間の、夢のような出来事のおかげで
いつもの何倍もの勢いでメーター振り切ってしまった精神状態で
ライブレポできる程、アタマに記録されてないけれど。。。

続きを読む "BLACK BORDERS “COMIN’KOBE10”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢かもしれない…

Sn3i0336

100組以上のアーティストが参加する
無料フェス『COMIN’KOBE10』にBLACK BORDERSが出演!
 
バンド数からしてライブの割り当て時間は短いけど
もしかして、会場内で川西っさんに出会ったりして♪
なんて、妄想を膨らませつつ会場の雰囲気を楽しんでいたら

な、な、なんと、川西っさんの御姿が!

あっ、わっ、なんて声にならない声を発して
あたふた(気持ちだけ)してるうちにどんどん近づいてきて
あっという間に目の前の超至近距離に!
勇気と機転に恵まれた友が声をかけてくれて(たぶん)
笑顔をもらいました!
 
それから、しばらくの時間が経過し・・・

今度は野田くんが!

またも目の前を、携帯で話しながら歩いてって
で、ちょっとしてまた戻ってきて、
今度は少しココロに余裕ができた私たち、
ちゃっかり握手してもらっちゃった!

とても現実のこととは思えない。
いや、もはや夢でもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トータス松本の夏!

今年の夏は、太陽の下では会えないんじゃないかって
勝手に思っていたのです。
ただ、なんとなく。これといった理由も根拠もないんやけどね。
 
そんな、なんとなく…な心配をあっさりひっくり返してくれました!
 
例年のヤッサの日、8月最後の週末に
ワンマンで野外ライブ、『歌う!トータス松本伝説』ですって!
 
嬉しいなぁ~♪
 
ところが、会場が大阪の万博記念公園ではなく
兵庫県加東市の播磨中央公園
 
ウルフルズのトータス以外の3人は北大阪エリアの出身だけど
トータスは兵庫県の出身なことを、
 
「‘ウルフルズ=大阪’っていうけど、自分は違う」と
 
冗談というか、ネタでよく言ってはいたけど、
そのあたりのこだわりなんでしょうか?
 
  
夏フェス情報もあちこち出てきたし、どうしましょ、出陣計画。

嬉しい♪ 楽しい♪ 悩ましい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »