« さよなら、北海道 | トップページ | BLACK BORDERS アコースティックナイト@札幌 »

BLACK BORDERS ライブ@札幌

8/15(日) Round1ファイル@COLONY

Sn3i0568

とうとう北の地までやって来てしまった。
夏休みだし、夏の北海道を訪れてみたかったし。
なんて言い訳しても、バレバレ。
ホントはBBの大阪2daysとその週末のUcのSETSTOCKで
しばらくは空くはずだったのが、禁断症状に耐えられず
川西ドラムの振動を浴びたくって
秋まで辛抱できなかったのです。
 
北海道在住の友達ができたことも力強く背中を押してくれたり。
 
ま、要は自分のいいように理由ができてくだけ…(苦笑)

67missionとのコラボ・ポロの白で登場。
服の色が黒か白かでずいぶん印象が変わるよね。
爽やかで新鮮ではあるけど、やっぱり‘ブラック’がカッコイイのに。

『IT’S ONLY R&R』でスタート!

で、1曲目にしてコール&レス強要(?)のワイヤレスマイク登場。
フロアの天井の照明とかをセットしている鉄パイプをつかみ
お客さんも煽られる。 ・・・のだけど、
一瞬、野田くんの視線が止まって躊躇したような?
 
1ブロック終わってMC。

フロアの天井の真ん中にミラーボールがあって
「そのパイプにだけは、絶対に使っちゃだめ!」と
ライブハウスのオーナーに釘をさされていたようで。。。
 
‘Round1’は後半に‘紐解く編’で喋るコーナーがあることで
ライブ前半はMCでの‘私語’は抑えめだったのが
ファイルってことでかどうか、相当喋ってたっけ。

川西っさんが途中、後で時間あるから…って
遮って演奏に戻ろうとしても
野田くん、それを振り切って喋り続けたり。

だって最初のMCで、野田くんてば絶好調で振り切ってたもん。
 
…というのも。

みなさん、この夏はなにかやりましたか? から
何故かヌーディストビーチの話になり
まぁそれは無理だけど…と、
水着とか海パンがおんなじ人に出会っちゃったら…? と

そこまではフツーのトークかと聞いてたら
「実は今日、川西さんとパンツがお揃いなんですよ~!」
と、むっちゃ嬉しそうな満面の笑顔♪

川西っさんも前に引っ張り出し、男2人、ステージの最前に立ち
腰から赤いパンツを引っ張り出して見せてる不思議な光景。。。
たまたま、かがんでいた川西っさんの背後にいた野田くんが
‘エロい視線’で見つけちゃったんだそうで。
その後も‘シモネタ’炸裂で、ある意味、相当高度な話術かと。
 
少し話しは逸れますが
どこかの会場の‘紐解く編’でトーク絶好調の野田くんに
「野田くんて、ホント面白いよね~。
 ヘタなお笑い芸人よりよっぽど面白い。」
と、川西っさんも笑い転げてたこと、あったっけ。
 
それにしてもの‘舌’好調!
まさか、水着の話がそこにつながる展開だとは
川西っさんも気付かなかったようで、
でも
「一緒に買いに行ったんじゃないからねー!
 野田くん、これどう?とかって!」
野田くん「いいっすね~♪」…とパンツを広げてみてる仕草。
実際にはファンからのプレゼントという
スパイダーマンのパンツだったのでした。
 
この前日は東京でユニコーンのJ-WAVE LIVE、
その前が、PUFFYでのRISING SUNと
北海道→東京→北海道、という強行軍の川西さん、
「東京に出張に行ってました~」とまったくへっちゃらな様子。
PUFFYバンドの木下氏からさんざん勧められて
初めてマイレージカードを作ったんだそうで
PUFFYで北海道に来る時に初体験!と思ったら
‘団券’(たぶん)で使えないと言われ
じゃあ東京への便で!と思ったら、持ってたカードはANAなのに
乗る飛行機はJAL.だったと・・・

「やっぱりめんどくさい」と思ったんでしょうねぇ。。。
 
最近あちこちで目に付く‘Tポイントカード’も
川西っさんは持ってないんだそう。
野田くんは持ってるけど、TSUTAYAでしか使わないらしく
「DVD、何借りるの?」と川西っさんの質問に
「白黒の映画、チャップリンとか・・・」と答え、
会場を「へぇ~!」と反応させといて、「ウソです!」
「なんでウソつくの~!」と川西っさんも笑ってる。
野田「いや、ファンタジーとか、アニメ(?)とか・・・」
と、ネバーエンディングストーリーに話は流れ
川西「ウチの犬、ファルコンに似てる。あ、野田くんも似てるよね」
野田「よく言われるんすよ~」と空を飛ぶマネ。
川西「乗っけてってくれる?マイル貯まる?」
野田「いいですよ。
   空飛んでる時に流れる曲、‘日本昔話’の曲ですけど」
♪坊や~よい子だ寝んねしな~ のあの曲…?これには大爆笑!
 
「今日冴えてるね~!」と川西っさんから絶賛され
「月に2回しか出ないですから!今日と明日です!」
「でも、空回りしてたりもするんだよね」と川西っさん。可笑しすぎ!
 
『won't be long』でのハンドクラップは、
大阪ライブで演ったのが定着していたようで
このリズムは単純に楽しくってアガルし、
フロア全体が一体になって盛り上がるのが面白い。
これに合わせて踊る野田くん。
「ラテンの血が騒ぐ」んだそうですが、
ダンスはお世辞にもラテンとは言い難いような・・・
いえ、‘味’はありましたよ。
 

・・・あれ?
毎度毎度、演奏に関してはまるでレポできないのはなぜ?
だって、楽しいんだもの~♪(←言い訳にすらなってない)
 
それでも触れずには済ませられない、ドラムソロ。

度を(旅を?)重ねるごとに、味わいが変わってきてるような。
うまく表現できないのがもどかしいのだけど
緩急の振り幅とか、私達を突き放すような迫力とか
このソロを聴く、というより振動を身体で受け止めるだけで
幸せな放心状態になれる。
 
 
そうそう
あちらこちらの会場でミラクルなパフォーマンスを繰り広げていた
『ロックンロールナイト』のコール&レス。

今回は比較的、フロアに空間的なゆとりがあったというのに
果敢に飛び込んでいって、だけど受け止めきれず
ダイブは一瞬にして沈没。
そこであきらめない野田くん
「ちょっと待って、止めて!」と川西ドラムを制し
ベードラのドン!で、一旦ストップ。
「もっかいやるから!」と、何事も無かった風に始めようとして
1度目のダイブには届かない位置だろうと眺めていた私も
じゃぁ、支えにいかなくっちゃ?
そんな温かい皆さんがフロア前方に集まってきてダイブ成功!
もう、コレ無しじゃぁ終われない感じ?
 

そして、‘紐解く編’もこの日がラスト!

2人が始めて出合ったくだり、
何度聞いてもやっぱり面白いのだけど
この日は「一目惚れ」発言の衝撃に、
私、野田くんを改めて見直しました!・・・?
 
けど、そこ以外の紐解く…は、相当あっさりと流していて
その割にはかなり長い時間しゃべっていた気がするんだけど。。。
 
9月にコロニーでテッシーも演るんだそうで、その告知も。
川西っさんがテッシーと呑んだ時の話で、
テッシーが富士登山を計画してるそうで
だけど、なぜか目標は六合目・・・? なぜ?
野田くんも「ちなみに五合目まで車で行けますよ(笑)」
そのライブの時に明かされるでしょう・・・と。
テッシーが弟子FUZZY(川西っさんはデッシーと呼んでるらしい)と
登山グッズを選びに行って、靴を試着しつつ話してた店員さんにも
「目標六合目!」に驚かれたそうで
「それってネタだよねぇ・・・」とは川西っさん。
 
途中、野田くんが喋ってる時、ビールを飲もうとする川西っさんが
ボトルを口元に持っていくのを見ていた私、
目が合った(気がした?)ときに、
なんかイタズラっぽい目だなぁ…と思っていたら
ボトルを上に傾けずに、瓶の口に息を吹きかけ “ボーッ♪”
なんていう無邪気さ!
 
そんなこんなの内に『蛍の光』が流れ始め、最後に質問、1つだけ。

Q:得意料理と、作ってもらったら嬉しい料理

まず、野田くん。
得意料理は、目玉焼き。それからチキンラーメン。
それって料理?的な、お約束な感じのフロアの雰囲気。
嬉しい料理は、肉じゃが。
これまたお約束な感じに、女子的には「出たぁー!」な反応。

つづいて、川西っさん。
得意料理は、ぺペロンチーノ。
コレにはお客さんより野田くんが激しく反応して
「オシャレじゃないですかぁ~♪」

そういえばBENT WEBの‘利き利きOT’で
食べ比べで自信のある食材(料理)を民生に問われ
「パスタ」と答えて「似合わない」と突っ込まれてましたっけ。

野田くんによると、そのオシャレな川西っさんの家に
一度だけ行ったことがあって、本当にオシャレだったそうで。
けど、川西っさんが言うには
「家にいないからだよ。入居した時のまんま。」なんですって。
 
嬉しい料理、に対しては、「新曲」 ・・・ん?

肉じゃがに対する反応に警戒したか?
それとも曲作りへの野田くんへのプレッシャーあるいは愛のムチ?
いや、ただ単に、早く新しい曲を演りたくって仕方ないの?
 
本心の程はわからないけれど
嬉しそうで楽しそうな2人の姿に出会ってその音に包まれるだけで
やっぱり嬉しくって楽しくってしかたないんですよね~

|

« さよなら、北海道 | トップページ | BLACK BORDERS アコースティックナイト@札幌 »

ライブレポ」カテゴリの記事

川西幸一」カテゴリの記事

コメント

わー、急遽の参戦だったのですね!男前です!
キュンのシモネタ、ファイナルで突き抜けてるしー苦笑
川西さんの自由さもカワユス。
ROUND2も楽しみですね。

投稿: えーちゃん | 2010年8月19日 (木) 07:57

もぉ~弾けまくってたよ~
とても文字にはできないもん

早くスケジュールでて欲しいよね

投稿: yuri | 2010年8月19日 (木) 20:32

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BLACK BORDERS ライブ@札幌:

« さよなら、北海道 | トップページ | BLACK BORDERS アコースティックナイト@札幌 »