« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ロサンゼルスだった人達

帰国の途についたらしい「写真でござる」情報。

今ごろはどちらの空の人かしら?
 
気になるのが、「O点観測」の今後。
LA限定だったんなら、もう終わっちゃうのかなぁ。。。
 
ゆる~~~い、素顔な5人の姿が
とっても仲良しな様子でなんとも微笑ましく
毎日、楽しみだったんですもん。

たいてい、お揃いのTシャツだったりするのって
今日、何着るかは川西っさんが選んだものだったりして?
そう、勤労ツアーの時がそうだったとかなかったとか・・・
さてどうなんでしょ。
 
あれ?
O点観測の日付って、UPした日じゃなかったんでしたね。

・・・てことは、あと何回か分、残ってるのかな?

帰国してからの動きとともに、期待しちゃっていいよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もひとつ、ヘビロテ♪

Sn3i0935

アルバム『unlock』につづいて、simploopのシングル『enter』

なんとなくジャケ写がおとなしく、と言うか物足りなく見えるのは
先にもらっちゃったサイン入りポスターを見慣れちゃったせい。

この、どこにでもありそうな歩道橋の階段の見上げショット。
ずーっと前から、子供の頃からあっただろう、サビの具合がイイ。

この他にもいくつか収められているショットをなにげにながめていて
ふと、どこの歩道橋なんだろ? やっぱ、広島よねぇ~…なんて
Googleマップで、みぃーつけたっ♪
 
CDってのは、聴くだけじゃない色んな楽しみ方があるのですよ。
・・・って、相当マニアックですけど。
 
『unlock』と聴き比べると
勢いとか華やかさより、‘深さ’が増してグッとくる感じ。
 
「Secret Track」としてライブ音源が収録されてるのも嬉しいな。
曲の前と後のちょっとのオマケも、
あるのとないのとでは喜び度が違うってモンです。
 
またライブで聴きたくなってきた♪
早く3月にならないかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My Super Guitarist Char!

Sn3i0936

ライブが4月から始まるというニュースを聞き
嬉しくなって、TRADROCKをぽちっ買い。
(早く届かないかな~)

そして今日、なにげに立ち寄った書店でも
気がついたら(?)お買い上げ。

だって、素敵なんですもの~♪
 
ショットもインタビュー記事もボリュームたっぷり。
親子ショットもっ♪
 
ライブが待ち遠しいよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブの虫がうずうずする

Round2ツアー終了まで・・・とYouTubeで配信されていた
『週刊動画ブラックボーダーズ』

BLACK BORDERSのツアーのファイナルが1/8。

期間が過ぎたはずなのに、きっちり金曜日に配信されていて
そう言えば公式サイトのカレンダーにも
金曜日の欄に予定が記載されてましたっけ。
 
今日で、ツアー後、3週目。

さすがにLA滞在中の川西っさんの動画は
ユニコーンさんに持ってかれて(?)ますから
この3本が‘録りだめ’なのはしょうがないとしましょう。

ライブは他のバンドと一緒にやって、マジック起きると思う、とか
(ご多忙な川西っさんの為、イベントやタイバンなら負担軽減?)
リリースはまだ分かんないけどツアーとかの話になって、とか
(何気に、川西っさんから野田くんへの曲作りのプレッシャー?)
 
兎にも角にも、
PUFFYちゃんが忙しそうでも、Ucが動き出してても
やっぱりBB2ショットの楽しげな姿に嬉しくなっちゃうんです。

そして
ライブを見に行く側だって、‘虫’がうずうずしちゃうんです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ・ヘビーローテーション!

Sn3i0933

只今、絶賛ヘビロテ中なのは、simploop『unlock』
 
急に。 突然。 今頃。
 
simploopに出会ったのは広島で、偶然に。

2度目、出会えたのは神戸、私の意志で。
とは言え、札幌からの帰宅日で、
期せずして神戸空港便だったからという、ある意味、偶然。

で、3度目の偶然!ってニュースが飛び込んできて
テンションあがって入手したCD♪

・・・今ごろ~!? …って怒んないでね。
 
ライブに行っててもCDは買わないこともあり
またその逆もあって
コレばっかりはココロのおもむくままだもの。
 
simploopにはじわじわ、グングン引き寄せられてる気がして
ワクワクが止まりませんっ!

(ヘビロテもしばらく止まらない気が・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロサンゼルスな人達

ユニコーンの5人がLAに旅立って
もう10日以上たったっけ。

結構な長期滞在なんでしょか?
・・・ていうか、いつになったら帰ってくるんでしょか?
 
日々の様子があれこれ伝わってくるので
まぁ、楽しそうにやってるんだな~ と微笑ましく見てます。
 
いい歳したオッサン達を、ではありますが・・・
 
Ucの公式サイトの‘O点観測’
モバイルサイトの‘UniLeaks’
ウサコーンのツイッター
‘川西幸一 写真でござる’

この4つは、日々更新されてるのでチェックが日課です!
 
で、たまーに他のメンバーのブログもチェック。

まだ1度しかアップされてないけど
阿部ちゃんブログに載ってる写真がナイス!
 
「サッカー決勝はLA時間だと何時なのー?」っていう話を
朝から延々としているKK51

…って、ウサコーンのツイートには、吹き出しちゃいました。
 
あれ?
サッカー決勝、てことは、今週末まではLA滞在てこと?

来週はBLACK BORDERSライブが控えてるはずだけど。

KK51はタフですなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイルアート №30

諸般の事情で一番大人しい? それでもこだわりのマーブル

Sn3i0925

Sn3i0927

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せつない知らせ

Sn3i0921

前に、何かの話題で、何度か書いてるかと思いますが
ウルフルズが活動休止して、
ウルフルクラブには継続加入してません。

そんな私のもとに、今日届いたこの封筒。

「ウルフルクラブ活動休止のお知らせ」
 
とても複雑な想いでいっぱいになってしまいました。
ただ、
森本社長の正直な、誠実な想いも伝わってきて
受け止めるしかないんだな・・・と。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

DOPING PANDA Presents

『The idiot TV×natalie TV』

USTREAMネタが続いてます。
DOPING PANDAのネットラジオとコラボした番組で
民生がゲスト出演だったんですよ~
 
けど時間的に中途半端で・・・あっ、失礼。
だって、日曜の昼間は何かといろいろあるじゃない。
 
ユニコーンとして(?)滞在中のLAからの生OAだから
この時間になったってことかしら?
(もひとつ時差というものが分からない・・・)
 
なんとか後半には間に合ったようで
いやぁ、いいもん見せてもらいました!
 
セッションが最高でしたね♪
アコギ2本での『ケダモノの嵐』
古川くんのハモがまたいい!ホントにカッコよかったぁ~
 
音のバランス上の問題なのか、民生の方がギターも声も大きくて
これでも小さめに歌ったっていうの、ちょっと可笑しかったけど。
 
トークもとっても楽しそうでしたね~、民生も古川くんも。

「みんな、民生さんになりたがってる」発言に対して
「お笑いの人が所ジョージさんになりたいって言ってるのと一緒」
ってのも、可笑しいような、妙に納得しちゃうような。
 
USTREAM配信って、きっとモロモロの‘しばり’が少ない分
いろんな意味での自由さが見えて面白くって
ますます比重が高くなってくような(私の中で)気がしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージックアニマル

あらためまして、の‘ウサギター in マジチェンTV’
 
twitterのハッシュタグにも1度っきりツイートしただけで
見る方で精一杯なまんま、あっという間の1時間でしたね~

時々、画面も音声も途切れ途切れになってしまったのが残念!
でもこれはコッチの事情かも知れませんけどね。
 
‘人力(じんりき)’が、ある意味、テーマのようですが
意外にも(?)最先端の技術にいろいろチャレンジしてるようで
(私にはどうにも不得手な分野なのでついて行けません)
けど、思うようには当たらないようで
なんとも言えない‘不発感’が、またいいんだそうで。。。
 
この「不発感」って言葉
華丸さん、たびたび口にしてましたね。
気に入ったご様子?
  
「不発感」の他にも、ワタクシ的にツボだったのが
 
「好きな言葉は‘手弁当’」
と、
「5分先行ってる」
↑これって、文字にしたら‘5分前行動’みたいね。
最先端を試してみてることを言ってるんだと思われます。
 
そう言えば・・・と思って見てみたら
私がtwitterはじめて最初にフォローしたのが
ウサギターだったのですよ。
さすが、5分先行ってるぅ~♪
 
そうそう、タイトルの「ミュージックアニマル」とは
うさぎ+ギター=ウサギター とか
ひよこ+コンガ=ヒヨコンガ など
ウサギターコミックでたくさん登場するキャラ達です。

基本は
「生き物の名前」と「音楽や楽器にちなんだ名前」を
あわせた名前のキャラクターで
以前、キャラクターを募集し、華丸さんがイラストにしてくれて
そのキャラクターでツイートできる、ってのやってた時に
出遅れてしまったのです。
 
で、マジチェンTV記念ウサキャラ2011!大募集ってことなので
今度こそは!と一生懸命考えました。
でもすでに140キャラいるので、結構カブっちゃうんですよね。
なんとかアレやコレやと頭をひねって、ひねり出しました!
 
めでたく華丸さんからイラストを頂けたあかつきには
発表したいと思います!
(と、勝手に盛り上がっちゃってます!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジチェンTV ウサギター編

いやいや、面白かったわぁ~♪
 
またも、USTREAM配信ネタなんですけど
ホント(?)のTVとはひと味もふた味も違ってていいんですよ~
 
前回のMCTVとは違って、藤井華丸さんと2人で進める
‘ウサギター’メインの番組なので
ちゃーんとMC役をバッチリこなす華丸さんがいるおかげで
ケーヤンってば、まぁリラックスしてましたよね~
仕切らなくっていい分、余裕があるというか。。。
 
そんなケーヤからこぼれる笑顔にキュン♪
 
そして、一生懸命、段取りを意識しつつ忘れつつの華丸さん。

・・・という、絶妙なバランスが
USTREAMの最新(?)のシステムながらも手作り感あふれてて
コンピューターとか手作りとかっていうの
仕組みの問題ではなく、心意気の問題なんだろな~

・・・なんて、勝手に納得。
 
その手作り感あふれる、‘人力(じんりき)’なウサギターの
新たなるコンテンツ!
 
まさかの「紙芝居」 ・・・その脱力感に完敗(≠乾杯)
 

実際のTV放送ほどには‘しばり’の少ないようなUSTREAM
なので、1時間といいながら、結構アバウトなタイム感のようで
スタッフに多少オーバーしても良さげなこと言われてたようなのに
ほぼきっちり時間通りに終了したのは
この後のカタール戦(サッカー)のせい。
 
私も観なきゃなので、この辺で、失礼っ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Jazz Night!

1/14(金) @カフェ萬屋宗兵衛

Sn3i0919

出会いは、たぶん、神様がくれたプレゼント。
そんな想いで楽しみにしていたら、
イジワルな神様もいたもので
電車が遅れて開演に間に合わない!

元町の駅からの道を猛ダッシュして
息を切らしながら地階への階段を下りていくと
店のドアの外から覗いたガラスごしに
いきなり演者が至近距離で見えてるの!
 
普通(・・・と言っていいかどうか)、入口から離れた
一番奥まった位置にステージがあるのだろうと思ってるから
初めて来た店だったので、様子がよく分からない。
演奏も始まってることだし、どうしようかと躊躇してたら
先に到着してる友が一番前の席で手招きしてくれてる。
 
そぉーっとドアを開けてみると
ステージを基本にみると横長な店に、上手袖から入る感じ?
腰、低めに、友のそばの席に着いてみると
テーブルを挟んだ目の前にギタリスト!

うわぁ~♪

続きを読む "Happy Jazz Night!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スナックエリー with PUFFY由美ちゃん

たった今、閉店(?)いたしました。

・・・が、きっとあのテンションのまんま飲んでるんでしょうねぇ
間違いなく!
 
USTREAM配信の番組に
由美ちゃんがゲストで登場するってことで
ちょいと眺めてみようかな~ と軽い気持ちでネットつないでたら
まぁ、この関西女2人の飲みトークのおもろいこと!
 
由美ちゃんの‘素’な関西弁って
耳にする機会、意外と少ないから
むちゃむちゃ面白かった。
 
おっさんキャラなこと、話題になってたけど、
それも乙女な部分とのミスマッチがまた可愛いのよね♪

それにしても、大宮エリー女史。おもろすぎ。
 
ていうか、2人とも、飲みすぎ!
 
エリーさんが由美ちゃんに作ってた
‘スモーキーなハイボール’って、どんなんやろ?
 
そっちも興味津々な私、あそこで一緒に飲みたかったな~
 
なんて思ってる人、絶対いっぱいいる!
んでもって、そんな人たちとは絶対仲良くなれそう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分にプレゼント

Sn3i0917

タイスケショップで、ぽちっとお買い物したモノが届いたの~

このパッケージを目にしただけでテンションあがるってモンです。
こーゆーデザインにも手を抜かず、費用も惜しまないところは
さすが、タイスケ!

FC優先のチケットを、ちゃんとした印刷物で制作してるのとも
しっかり通じてるでしょ。

だって、別にクロネコや飛脚のパックでもちゃんと届くんだし
‘ぴあ’とか‘e+’のチケットでも問題ないんだし。
 
ちなみに、以前オーダーした時とは
デザインが変わってましたね。
 
な~んか、嬉しいんですよね~♪
 
この中には何が入っていたのかは
いずれまた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハモリ倶楽部の逸品たち

Sn3i0916_2

ツアーパンフの
裏表紙です。

ホントにこんな名刺
もらえたら嬉しいのに。。。
 
ちなみに、
珍しく‘読み物’のない
写真オンリーのパンフ。

ちょっと驚いたけど
(若干、残念だけど)
面白い仕上がりです。

終わりの方のショットでメンバーが襟元に着けてる
ト音記号のピンブローチ、グッズとして出てこないかしら。
 

Sn3i0914_3

私にしては珍しい
ストラップ。

迷った挙句にお買い上げです。

決め手はシンプルな音叉デザインと
アーティスト名が控え目なこと。
(控え目どころか
 目を凝らさないと分からない)

今、実際に携帯に着けてますが
音叉としずくの形のフレームが
揺れて触れ合う時に華奢な音がするのも
結構気に入っています。
 

Sn3i0915_3

そして、PON Curry 和

黒沢 薫プロデュースの新作ですね。
やはり、外せないでしょう。

レトルトカレーにしては
やや高価ではあるのですが
本気のカレーなので
(歌手の片手間とは
 絶対に思えないという意味で)
やはり一度は食してみたい。
 
しかし‘和’とは!
まだ味わっていないのですが
「ご飯で良し。うどんで良し。」とのこと。
これは悩みますねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハモリ倶楽部 響 @大阪・岸和田

1/11(火) @岸和田市立浪切ホール

Sn3i0907

なんと言っても、この座席位置ですよ!
3列目!しかもセンターブロック♪
 
毎回、ゴスマニア(ファンクラブ)で手に入れるチケットなんだけど
そうそういいシートがやってくるとは限らず
それどころか当選さえできない時もあるので
もう大当たりなわけですよ~♪
 
思えば、一度、前から4列目だったことがあって
もう、何年前になるんだろう
あちこちのサイトを手掛かりに記憶をさかのぼってみたら
2005年のG10ツアーの和歌山公演(紀南文化会館)だったので
なんと6年ぶり。
ゴス友と「5年に1度な感じよね~」なんて話してたんだけど
それ以上ぶりだったのね。

いざ席に着いてみて、ステージの近さにビックリしつつ
舞台上のあちこちを観察。
ホントに近い。そして、やっぱりドキドキ。

ゴスペラーズは、ツアーのどの会場も基本的に同じメニューで
長いツアーで季節の移り変わりに合わせて
セットリストを多少変えてくる事がある程度なので
先月、グランキューブで一度見ているので、まだ余裕があるかも。
 
でなければ、この至近距離、落ち着いて観れなかったに違いない。

続きを読む "ハモリ倶楽部 響 @大阪・岸和田"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兎に角ガンバル!

・・・って励まして(?)もらったってムリなんじゃない?

何の話って、ユニコーン公式HPの神経衰弱ゲームですよ~

10枚のカードを順にめくって同じマーク(メンバーのイラスト)を
そろえるべし! ・・・という
いたってシンプルなゲームなのですが
何度やってもムリじゃん!
 
ムキになってやるほど
ウサコーンデザインの壁紙が欲しい訳でもないのに
なんとしてでもクリアしたくなるのはナゼ?

そういえば
昨年は「今年は休みタイガー」だった寅年とは打って変わって
「兎に角働こう」なんて言ってるウサコーンな卯年

さて、どうなるのかと思っていたら
5人揃ってロスへ渡米しちゃった情報が出てきてビックリ!
 
レコーディングなんでしょか?
 
次はどんなニュースが届くのか
ワクワクしつつ‘Pair the UNICORNs’を兎に角ガンバルのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Let's Enjoy Trad Jazz!

Sn3i0912_2

新春早々の偶然の出会いがつれてきたジャズナイト♪

音楽ってステキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りが‘404未検出’

「お気に入り」に入れていたウェブサイトが見つからない。

HTTP 404 未検出 ・・・味気ない画面に、沈黙。。。
 
っていうか、なんで!?
どっか行っちゃったのはPUFFYちゃん。
15周年のアニバーサリーイヤーだっちゅうのに。
 
私が‘お気に入り’登録してたページが
どこか違ってたんでしょうが。。。
 
そう言えば、
4月から始まるツアーのFC先行が始まっているのだけど
その知らせは「Sony Music Artists」の封筒でやって来て
封筒見たとき何が送られてきたのか思ったもん。

だって「劇団アセス」から、あのアセス色のパッケージで
送られてくると思ってたもん。
 
封を開けるまでの‘?’な感じとか
ウェブサイトが見つからない‘?’な気分とか
それすら計算の上だとしたら、恐るべし、SMA!・・・なんつって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブツアーが終わっても。。。

Sn3i0898

BLACK BORDERSの名刺で~す。↑

ツアーファイナルのSTUDIO COASTでのみ
手に入れることができたもので
入手するための引換券は‘LIVE DVD’に封入されており
Round2のツアー会場での限定発売だったという
分かりやす~く
『ライブを見に来て下さい!』作戦だったわけですね。

でもって、その作戦にことごとく捕まってしまった私ですが。。。
 
そうそう、
勢いというか、想いが熱い(暑苦しい?)うちにと
ブログアップした後で思い出した事があって
これだけは書き留めておきたいな~と。
 
アンコールまで全て終わった後のステージで
そのスクリーンにエンドロールが流れたんです。
黒い背景に流れていく白い文字が
プロジェクターから照明のようにスクリーンに届くのを
少し高い位置のバルコニーから見ていられるのもステキだったし
メンバーやスタッフはもちろんのこと
ツアースケジュールやセットリストも記録されていたのです。

その文字たちを眺めながら、いろんなこと思い出して
じーん・・・
 
是非とも、DVD化していただきたいものです!
  
さて、
ツアーが終わっても、実際には終わる前から
次々とライブの予定が告知されていて
BLACK BORDERSらしいというか。。。
で、また参戦計画を練ってる半笑いな私です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日は晴天なり@岸和田

本日は晴天なり@岸和田
冷たい空気さえ心地いい。
 
待~ち~きれない~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLACK BORDERS ツアー・ファイナル

1/8(土) @新木場Studio Coast

Sn3i0884

実は、ツアースケジュールを知った時
このファイナルの新木場は、行くつもりなかったんです。
遠征するのなら、地方都市の小ぶりなライフハウスの方が
身近に感じる距離感とか、旅先の開放感とか、ポイント高くて
その点、コーストは会場が大きいので、やや魅力に欠けるというか。

ところが、プレミアムチケットの発売が告知され
まんまとまた‘思うツボ’にはまってしまったんです。

だって、ライブ前にリハ見学やメンバーからの挨拶があり
ライブはVIPルームで観ることができ、フリードリンク、
ライブ後にメンバーと一緒にフォトセッションまであるという・・・
 
とは言え、抽選だったんですよ。
だけど、なぜか当たる自信というか、当たるに決まってると
根拠のまるでない確信があって、おかげ様で当選し
いざ、ライブ会場の集合場所についてみてビックリ!
人数を数えてみると30名。相当なレアチケットだったんでしょか。
 
そう思うと嬉しさとともに、急激に緊張感にとらわれてしまって
リハ中の会場に入るまでの間のドキドキはハンパなく
相方と2人、緊張をほぐし合うどころか互いに増幅しあって
「た~す~け~て~!」なんて呟いてしまうほど。。。

続きを読む "BLACK BORDERS ツアー・ファイナル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアムの余韻。。。

Sn3i0899

Sn3i0900

Sn3i0897

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアムナイト

プレミアムナイト

プレミアムナイト

プレミアムナイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春ライブ計画

年が明けて、まず出てきたPUFFYちゃんのツアー♪
いよいよ15周年のアニバーサリーイヤーが始まるし~

土・日・祝の親切スケジュール
・・・ではありますが

遠征だってできちゃうでしょ~
ってメッセージに思えちゃうのは私だけじゃないよね?
あちらこちらのアセス団員の皆様もそうでしょ?
 
そして今度はウルフルケイスケ
「MAGICAL CHAIN CARAVAN vol.1」

まずは西日本ツアー、ってことで‘vol.1’なんでしょね。
 
いやいや、楽しみ♪
 
まずは、新春1本目の初ライブは明日!
お江戸に行ってまいるでござる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネイルアート №29

この季節に一度してみたかった、雪の結晶

Sn3i0147_2

Sn3i0144

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎ年にちなんで・・・

ウサギター♪

Sn3i0869

さすが、マジカルチェーンのシンボルですよ!
ステキな‘ご縁’を連れて来てくれたんですもん。
 
ウサギターの産みの親、藤井華丸さんが
コメント下さったんですよ~♪
もう、ビックリです。
ブログやってて、本当によかった。嬉しくって嬉しくって・・・
 
まさしくマジカルでミラクルなつながりが次々と続いてくようで
ワクワクは止まりそうにありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会いってミラクル

神戸で新年会。
ライブを共に参戦している友と、今年の展望を語り合うため。。。

なんて、あれこれ大好きなアーティストのこと
好き勝手にしゃべっては盛り上がって
飲んでるだけなんですけど。

ふと相方が、とあるお客さんを見てビックリしていて
聞けば、大好きなバンドのメンバーのお父さんなんですって!

そのメンバーと親しくしていたのでお父さんとも面識があり
偶然の出会いを驚きつつ楽しげに話していて
実はお父さんもジャズミュージシャンで
今夜、これからライブなんだそう。

私にも、音楽が好きなら…と次のライブのフライヤーをくれて
ぜひ行って聴いてみたくなりました。

思いがけない出会いって、ココロ踊らせるものですね。
なんとなく幸先がいいような気がしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ぼくはロックで大人になった」

~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~ (NHK再放送)

お正月休みのゆったりした時間を
年末に録っておいたものを見て過ごして想うこと。
 
・・・なんていったらいいのか。
新年早々の話題には、少し重いものになるかもです。

正直言うと、RCサクセションも、清志郎さんも
ごくごく一般的な音楽ファンとして見て、聞いていただけで
実はそんなに知ってる訳ではないので
少し躊躇しつつ、書き始めています。
 

人は、何を持って産まれて、何を発しながら生きていくんだろう。

そんな事を、今、思っています。

それから
人は、人と関わって、何かを感じ変わっていくのではないかと。
 

清志郎さんが、大好きな先生に出会った高校生の頃
‘音楽’か‘画家’に自分の生き方を求めたこと。

この年頃は誰しも‘人生’や‘将来’について思い悩む時期でもあり
そういう意味では、清志郎さんにとっての‘先生’との出会いは
誰にでもよくある出会いなのだろうけど
真っ直ぐに‘本質’を突き詰めていく素直な心が
ご自身の‘生き方’を決定付けたんだな・・・と。
 
その後、清志郎さんを世に送り出し、評価されるべきものは
音楽だった訳だけど
もしかしたら画家として出ていたとしたら・・・?
なんて、ちょっと考えたりもするけれど、あの時代(たぶん今でも)、絵画より音楽の方が人の心に響きやすいってこと、神様が分かっててそうしたのかもしれませんね。

清志郎さんに出会って何かを感じる人のために。
 
そう言えば、やっぱり
トータス松本って、清志郎さんに似通ってますよね。
‘絵描き’なところ、歌詞の真っ直ぐさ、歌の表現力というか力。
 
持って産まれたものを信じて突き進むことをあきらめない人が
輝いて、私を惹きつけているんだな・・・って
なんとなく納得しつつ
私がそんな事を考えるようになったきっかけも
やっぱり人であったり音楽であったり何かしらの出来事であったり
様々な出会いなんですよね。
 
‘寝言’さん、きっかけを下さってありがとうございます。
「出会い」っていうのは、人にしろ音楽にしろ
直接会うこと、触れることだけでなく
巡り会ったことに気付くことなんだな、ってふと思ったりしつつ
巡り会う偶然や不思議に感謝したいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年のはじまり

2011年のはじまり
青く澄みわたる空がすがすがしい。

人との出会い、音楽との出会い、場面との出会い…
たくさんの素敵な出会いを
曇りのないココロで迎えることができそうです。
 
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »