« ユニコーンがやって来る ZZZ...@滋賀 | トップページ | ネイルアート №39 »

ユニコーンがやって来る ZZZ...@神戸

6/7(火) @神戸国際会館こくさいホール

前日の滋賀に続いての連戦になりますが
さすがに連日、仕事を休む訳にもいかず
定時で会社を飛び出して、ギリギリ間に合うかどうか!

まぁ、前日も観たんだし、遅れてもいいんじゃない?
と普通なら考えるところでしょうが
滋賀同様にビジネスクラスで申込んだところ
私の手元にやってきたのが11列目のほぼセンター!
つまりビジネスの中では最前列という幸運!o(*^▽^*)o
こんないいお席を頂いて、遅れて行くなんて申し訳ない!
 
ところが世の中そう上手くはいかず
会社からやや出遅れてしまってタクシーを飛ばしたものの
コレに乗らなきゃ間に合わないって電車を逃してしまい
その後にホームにやってきた特急列車に
救いとばかり思わず乗り込んでしまいました。
JRの大阪-三宮間です。特急料金払いましたよ。
まさか、この距離で特急乗るなんて!
 
だけど、そうまでして来た甲斐ありました!
なんとか開演には間に合い、息を切らして席に着いてみると
真っ正面にドラムが見えるじゃないですか!
座席が後ろに行くにつれ徐々に高い位置になるので
前の人で見えなくなるってこともないし
11列目って目線がステージとほぼ同じ高さになるんですよ~♪

Sn3i1236

昨日の今日です。テンションは上がりっぱなしではありますが
ライブの展開に対しては多少の余裕を持って観ることができ
・・・というより、視線はほぼ固定。
真っ正面のドラムにクギ付けですよ♪

民生がハンドマイク持ってステージを動き回ろうが
テッシーが空中で飛びながらギター弾いて歌っていようが
私の目線は一直線。可動範囲の狭いこと!

おかげで、前日よりもしっかりライブを楽しんだはずなのに
記憶できているライブ情報はあまりに少なく
あ、いえ、ちゃーんと十分すぎるほど満喫したんだけど
レポできる情報があまりに限られている(深いが狭い)のです。
 
この日の衣装は、紅の豚的な(←民生談)アレです。
アルバムジャケットのイラストに近いですね。
季節的に(?)ボアは襟にも帽子にも付いていませんが。
帽子については、前日同様、
2曲目にして頭から振り落としてました。
あ、川西っさんのことです。
 
そう、この神戸こくさいのホールもびわ湖ホールのように
両サイドのバルコニー席が特徴的で
帆船のセットによく似合っていたのですが
衣装が海賊ではなく、飛行艇のバージョンだったのは
クリーニングの都合上、仕方ないらしく。。。(←民生談)
 
MCでの話を、いろいろと思い出すままに。
 
前日のびわ湖の前の日は、
川西っさんは名古屋でBBのイベント出演だったのですが
他のメンバーはOFF。
どうやら民生は大物を釣り上げたらしく
(びわ湖で釣りしてたんですね~)
でも、言っちゃいけない事のように
テッシーあたりがポロッと喋っちゃった、って風だったんですよ。
滋賀ライブでのトークです。
あ、どうりで民生、ゴキゲンでライブも調子良かったわけだ!
 
神戸でも、テッシーのMCでまたその話になって
釣りも民生にとっては仕事みたいなもんだ、と。
とすると、川西っさんは飲みに行くのが仕事だということで
名古屋から滋賀に入った夜に、まだ飲みに行こうと
EBIくんを誘ったけど、さすがに「断った」とEBIくん。
「だって、もう寝てたから。」
名古屋ライブの後ですもん、相当遅い時間よねぇ。
 
滋賀と神戸、両日のトークが混ざっちゃいましたっけ。m(_ _)m
 
川西っさんがEBIくんを飲みに誘うのもそうだけど
甲殻類ラッパーの練習をやたら熱心にするんだそうで
「直属の部下だから!」(←民生談)
川西っさんとテッシーとEBIくんの3人は
大学のサークルの先輩後輩なんですよね~
「同じ大学じゃなくってよかった!」って
先輩風吹かせる人をあしらうのがメンドクサイってことでしょか?
 
年齢差で単純に考えてみたら
EBIくんが1年生の時、テッシーは3年で
川西っさんはとっくに卒業した大先輩OBってことでしょ?
そりゃぁ、逆らいにくいわねぇ。。。

そう、大先輩っていうか、直属の上司っていうか・・・
甲殻類の登場前に、EBIくんが川西っさんを呼び出すアレで
神戸も滋賀と変わらない感じのコールだったことにダメ出しをし
やり直しだとドラムセットの方に戻っちゃったんですよ。
困ったEBIくん、頑張って改めてのコール!
・・・あれっ?どんなんでしたっけ?
なんか、年寄り扱いしたようなコールだった気がするんですが
EBIくんの逆襲だったのでしょうか?
 
この後の甲殻類コーナー(?)で、ちょっぴりショックなことが。。。

ハンドマイクでステージ上を動き回っている時
このこくさいホールは左右の花道がわりと長くあるんですが
EBIくんは上手に、川西っさんは下手にそれぞれ移動して行って
当然、私は川西っさんのいる下手側を向いたら
他のお客さん、みーんなこっちを向いてるんですよ!
あれぇ~? みんなEBIくんを追っかけてんのね~。。。
 
今回、ステージで空中でも大活躍のテッシーは
「総選挙でセンターを獲得した」(←民生談)そうで
次回の総選挙は、EBIくんがトップを狙ってるんだとか。
川西っさんにはその座は遠いんでしょうかねぇ。。。
 
いえいえ、そんなことで凹んだりしませんからっ!
 
空中を吊られて、右に左にと飛んでるテッシーを
叩きながらも、右に左にと顔を向けて見上げてる姿や

MCの途中、休憩とばかりにタバコ吸ってる阿部ちゃんから
もらいタバコしてる仲良しな後段ペアの風情とか

これもMC中、ヴィダーインゼリー的な栄養補給を
両手で握ってチュウチュウしながら
民生に突っ込んで欲しそうに見つめてる表情とか
 
いろんな場面で見どころ満載でしたから♪
 
あ、そんなトコばっかじゃないですよ!
真っ正面で見るドラミングが最高だったんですよ~o(*^▽^*)o
 
BLACK BORDERSを見慣れてしまったせいでもあるんでしょうが
BBでは2人ゆえに打数が多くて
その動きのキレとか早さが半端じゃないんですが
比べてユニコーンはミディアムなグルーヴが
一打一打から出るのが腕や身体の動きで見えるようでした。
スネアを叩く力の反動で上体が反り返ったようだったり
振り上げた腕の高さも、パフォーマンスだけじゃゼッタイになくって
川西っさんの全身がドラムヘッドの反発と連動してる感じ。
 
それと、昔の曲を今のドラムセット、ドラミングで叩くのが
当時の様子はDVDとかでしか知らないのだけど
とても個性的というか、あんな叩き方、腕の動かし方するんだ!と
やたら面白かったな~!
 
表情がバッチリ見えていたので
‘イッてしまった’川西っさんの迫力ある形相がリアルに見えたのも
感激というか、観ていて距離感が分からなくなるような
不思議な感覚がありました。
 

『SAMURAI 5』での特効キラキラテープです♪

Sn3i1235

左の金・銀・赤が神戸、右のオレンジ・ピンク・グリーンが滋賀です。
3色でキラキラ降ってくるの、とっても素敵だったんですよ~

|

« ユニコーンがやって来る ZZZ...@滋賀 | トップページ | ネイルアート №39 »

ライブレポ」カテゴリの記事

川西幸一」カテゴリの記事

ユニコーン」カテゴリの記事

コメント

(・x・)ノ 初めまして☆

ユニコーン検索から飛んできました☆
私も地元福岡2days参戦しましたよ♪♪
何度観ても楽しいライブですよね!!

川西さんがお好きなのね?
EBIくんのいるSDRライブがあったとき、普通にライブハウスに観に来てたよ!!
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
背が高くて、半世紀少年にはとても見えないよね?
(≧m≦)ぷっ!

('-'*)よかったら、ブログ遊びに来て下さい☆

投稿: ゆみうさ | 2011年6月19日 (日) 13:03

はじめまして、ゆみうささん。
コメントありがとうございます。
 
ライブはホントに幸せでしたよね~♪
もう次のライブが待ち遠しくって
 
お察しの通り…というかウザイくらいの川西ファンです。
ゆみうささんは民生ファン?のようですね。
これからもUc周りで楽しみましょうね。ヨロシクです。

投稿: yuri | 2011年6月19日 (日) 21:55

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニコーンがやって来る ZZZ...@神戸:

« ユニコーンがやって来る ZZZ...@滋賀 | トップページ | ネイルアート №39 »