« ネイルアート №41 | トップページ | ユニコーンがやって来る ZZZ...@大阪2日目 »

ユニコーンがやって来る ZZZ...@大阪1日目

7/7(木) @グランキューブ大阪

この日は普通に仕事をしていたんですが(当たり前ですっけ。)
朝から打ち合わせやら確認やらの業務で福島区界隈にいて
ちょっと時間が空いたもんだから、あ、そうそう!・・・と
ふらりとグランキューブに行ってみたんです。
お昼前くらいかな?
 
もしかしてメンバーに会えたりして…なんて儚い願いは
叶うことはなかったんですが
ツアートランポが5台勢ぞろいしてたもんだから
ひとり大はしゃぎ♪
 
駐車場に止まってる、ならばごく当たり前なんですが
建物のエントランス前というかピロティというか、あくまでも建物内、
車道や車両用のスペースではないところに、どど~んと5台!
 
まだ人気の少ない時間、警備員さんが遠目に見守る中で
5台のトランポの周りをふらふらとしながら写真撮りまくる私。
 
他のアーティストでも、時々、トランポを出してることあったんですが
5台ってのは初めてですね~。撮った画像はコチラコチラに。
 
すっかりゴキゲンになって、足取り軽やかに職場に戻り
時間までバッチリお仕事片付けて、再びグランキューブへ。

でもね、トランポなかったんですよ。終演後も出てこず。
 
・・・ていうか、どんだけトランポ好きなん?

Sn3i1281

今回の座席もラッキーな12列目。チケ運の神様に感謝、感謝♪
 
滋賀神戸のライブからほぼ1ヶ月ぶり。
さすがに3本目ともなれば最初のスクリーン映像は
落ち着いて待っていられる感じです。
映像の終盤、メンバーのアップが出てくるタイミングで
まだ薄暗いステージに登場する姿が見えてました。
 
オープニングの『ライジングボール』はシビレたなぁ~♪
この曲が、『Z』の中で一番今のUcらしい楽曲だなと思っていて
堂々としたグルーヴと、民生が声を張り上げて歌うのが
大好きなんです。

ライブのオープニングに相応しいカッコイイ曲ですよね。
フェスの夏空にも映えそうですよね。
 
3本目なので落ち着いてきた、ってさっき書いちゃいましたっけ。
あれ、ウソです、すみません。
始まっちゃったら、タマシイ持ってかれてますね。
記憶危うし。。。
 
えっと、衣装は「飛行艇」バージョンです。
民生が神戸で「紅の豚的な…」と言っていたアレですが
今回は衣装については特にコメントなかったでしたね。
川西っさんが2曲目で帽子を振り落としたのは変わらずですが。
 
曲と曲との合間、暑くてたまらないのか
川西っさん、扇子を手にしてあおぎまくってました。
ドラムの横にいつも置いてる送風機が動いてなかったんでしょうか。
序盤の少しの間だけで、そのうち送風機が復活したようで
金色の髪が風にたなびいて…というか
風の強さに髪が逆立ってましたっけ。
 
帽子といえば、『WAO!』の曲中、
阿部ちゃんが帽子を客席に投げ入れたんですよ!
ピックやタオルならともかく、衣装の一部でしょ?
どうするのかと思ってたら、
曲後、阿部ちゃんのMCコーナーで
「帽子、返してくれる?」って。
ゲットした彼女、自ら席からステージ前までやってきて
阿部ちゃん「積極的だな!」
メンバーから調達してきたピックとスティック2本セットでプレゼント!
ステージ上から頭をなでなでしてもらって、あぁ羨ましい。
 
テッシーの宙吊りは進化してましたね~。
吊られた状態でライトハンドまでして、それだけでも凄いのに
足をぱたぱた開閉させるアクションつけたり、たいした人です!
 
曲中で(どの曲だったかしら?)舞台袖から吊られて登場し
グッズ紹介をするコーナーで(もちろんテッシーが)
人魚の姿で現れたのにはビックリ大笑いです!
前は足ひれを付けた潜水夫(?)だったんですが
こいのぼりの頭の部分を切り離して腰から履いていて
吊られて足腰をくねくねしてるのが人魚のように見えなくもない。
ちなみにこいのぼりは緋鯉の綺麗な赤で、お見事でしたね。

この後のMCで、‘下半身が魚’だった今日に対し
明日は上半身を魚にしたら?と民生に言われ
テッシー 「えぇーっ!?」
民生 「こいのぼり切った頭の部分があるでしょ」
テッシー 「あぁ、あるねぇ・・・」
民生 「じゃ、打ち合わせ終了。曲やろ」 ・・・て。ゆるい面白い。
 
民生のMCと言えば…
このグランキューブはとても縦に長い大会場なんですが
「後ろの方、見えますか~?EBIでーす!」って、ウソつき。
楽しそうなんでOKですけどね。
 
川西っさんはドラムだし、MCの機会が少ないんですよね。
その数少ない貴重なシーンでもあるラッパー「甲殻類」は
EBIくんMCで紹介されるんですけど
「甲殻類系ラップユニット・シュリンプクラブ」って!
あらっ?名前変えたの?

呼び出されてステージの前の方にやってきた川西っさん。
右に、左にと動いて声援を浴び、足を止めてマイクを口元に

「盛り上がってるゼーーーっ! ・・・オレが。」

普通、こーゆー時って、「盛り上がってるかーっ?」って
レスポンスを求めるモンでしょが!可笑しすぎ。
‘オレが。’の前の‘溜め’がまた、
してやったり的な表情で、もう!(≧∇≦)
 
ライブの演奏としては、甲殻類系が登場するあたり
『ブルース』『さらばビッチ』『HELLO』『オレンジジュース』・・・
の流れがとにかくカッコ良くって
男前な渋い路線が大好きなんですよ~♪
セトリもほとんど変わってないのかと思いきや
この後(ですよね?)が『Z LIFE』になってましたっけ。
この曲も聴きたかった曲なので嬉しかったんだけど
『R&R IS NO DEAD』がなくなっていたのはヒジョーに残念。

まぁ、限られた時間だし仕方ないとは言え、欲はつきない訳でして。
そもそも3時間のライブってだけで凄いことなんでしょうけど。
 
アンコールの、テッシー宙吊りの弾き語りコーナー。
吊りには違いないけど、足元に‘板’のある
ブランコ・バージョンになってましたね。この方が落ち着くのかしら。
 
そして、テッシーがメンバーを呼び込む場面。
一番に登場する川西っさんが一旦反対側に歩き出すのは
もう定番のボケのようですね。
EBIくん、民生と出てきた後の、阿部ちゃんコーナーがツボ!

ハンディカメラで捕らえた舞台裏の阿部ちゃんの映像が
スクリーンに映し出されて始まるんですが
毎回、お面(お祭りで売ってるような子供用の…)を着けてるんです。
滋賀の時は、くまのぷーさん。
可愛いんだけど角度と照明によって怖くも見えたりして。
神戸では、おたふく。
‘ひょっとこ’のお面も持ってきていて民生にも着けさせ
ふたりでヘンテコな踊りしてましたっけ。

そして今回。
‘ひょっとこ’のお面なんだけど動物系の耳が見えてるの、下に。
そのお面を外しながら「ひょっとこ~・・・ハム太郎!」
そう、もう一枚、ハム太郎のお面を着けてたんですよ!
メンバーも知らないんですよね~。みんな大爆笑。
川西っさんなんて立ち上がってドラムから離れて大笑いしていて
そのわらう地声がこっちまで届いてましたから!

その後の『SAMURAI 5』の曲中、
阿部ちゃん×メンバーの絡みが進化(?)してましたね~。
いや、基本は変わらないんですよね、きっと。
ただ阿部ちゃんが出す
「オレが・・・で・・・だった、その時何ていったんだ?」って‘問い’が
前より長く難しくなってるようで
その‘問い’のシチュエーションを聞いてる間と、答えを探す間の
メンバーの表情が面白いんですよ。
特に川西っさんのところ、考える時間が長いし
その間、くるくる表情が変わって、もう釘付けですよ。
特に阿部ちゃんの方にくるんと視線が向いた時!キュートすぎ!!

そんな訳で(?)どんな問いにどう返したのかは
記憶にありません。
頭の中は川西っさんの表情ばかり・・・(爆)
 
そうそう、この阿部ショーで手に持ってるマイクスタンドには
手品の仕掛けのように花が仕込んであるんですが
この日は白いフラッグからも小さな笹が!七夕ですもんね。
 
終演後のロビーに凄い人だかりができていて
その中心に短冊のついた笹が見えました。
熱気に押され近付いてしまい
せっかくだからと携帯カメラで頑張ってみたんですが。。。

Sn3i1275
ピント合ってない上に、ちょっと殺気立ってます?

なんとも熱い夜でした~。あー楽しかったっ!o(*^▽^*)o

|

« ネイルアート №41 | トップページ | ユニコーンがやって来る ZZZ...@大阪2日目 »

ライブレポ」カテゴリの記事

川西幸一」カテゴリの記事

ユニコーン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニコーンがやって来る ZZZ...@大阪1日目:

« ネイルアート №41 | トップページ | ユニコーンがやって来る ZZZ...@大阪2日目 »