« 長田大行進曲 2011 | トップページ | @AKASO »

長田大行進曲 …つづき。

お待ちかねのPUFFY! ・・・のその前に。
 
ソウル・フラワー・ユニオン

私にとっては初ライブなのだけど
MAGICAL CHAIN CARAVANで知り合ったマジチェン友が大好きで
その中川氏ソロを、やはり‘海ほたる’で観て面白かったし
バンドとしても楽しみだったから。

音楽的なバラエティーさが予想外に楽しかったし
『満月の夕』をまた聴けたのも嬉しかった!
 

そして次がPUFFY!
 
ソウルフラワーの機材が上手側に押し出されるようにハケていき
下手側から機材とともにJメンさんの姿も見えてワクワク♪

ドラムセットがステージ上に現れただけでテンションUP↑↑↑
ベードラのデカさもさることながら
その上にかぶさる様なシンバルの径の大っきいこと!
これぞ川西ドラム!
 

泉谷氏の時と同じポジションに陣取って柵にもたれつつ
セッティングされてく様子をながめていたのだけど
背後から盛り上がってる(盛り上げてる?)声がして振り向くと
弾き語りブースからPUFFY待ちの客(=私達)にむかって
ハイテンションに呼びかけていたようで
そのうちステージからこっちに向かって降りてきて
地声で叫ぶように歌ったりして、なんか分からんけど可笑しすぎ!
 
ひとしきり後ろ向きに楽しんで、メインステージに向き直ると
わっ!川西っさん、いてる!

ドラムセットの定位置に直立して全体を見渡している様子で
うっかり後ろを向いていた私は、
まるで突然川西っさんが現れたような衝撃にクラクラ・・・

爽やかな笑顔に爽やかな色のポロシャツ姿。
シャーベットオレンジとでもいったらいいかな?
私が知る限りの川西っさんには、あまり見慣れない色かも。
意外に(?)似合ってたよ~♪
 
バンドメンバーもみんなパステル系カラーの衣装で
亜美由美ちゃんも身に付け、グッズにもなってる
リボンタイの新色、ミントグリーンが映えるような
カラーコーディネートだったのね~、と納得。
ちなみに川西っさんは左腕の袖口にミントグリーンのリボン♪
さらにちなみに、半パン姿にビビットなオレンジのスニーカーが
PUFFYらしいコーディネートでステキっ♪(爆)
 
ドラムのセッティングの確認とサウンドチェックをしてるその表情は
本当に楽しそうにニコニコしていて、釘付けな私もニコニコ♪

私達の背後の弾き語りブース周りの人だかりに気付いて
スタッフと「あそこがステージなの?」と会話してるようだったり
斜面の上にあるサブステージで演ってるバンドの音が聞こえてきて
そのビートに身体を揺らしてリズムとってみたり
PUFFYが始まる前から楽しんでるし
そんな川西っさんを見てるだけで私も楽しい♪
 
セッティング終了して一旦舞台から姿を消し
改めて、川西っさんはじめ、バンドメンバーが登場!

そして亜美由美ちゃん、登場!…したのだけど様子がヘン。
だってJメンさんの姿も見えていて、どうかしたのかな?
と思ってる間もなく、早いビートのドラムが鳴り出した!
だけど亜美由美ちゃんのスタンバイが出来てるようでもなく
すると派手なフィルイン、というか、かるーくドラムソロ!?
Bも加わって、恐らく何かアクシデントをフォローするために
つなぎの演奏が少しあった後、『HiHi』がスタート!
川西っさんのハイテンションっぷりってば、もう!o(*^▽^*)o
1曲目エンディングで立ち上がってたもん!
 
アクシデントは由美ちゃんの、たぶん、イヤーモニター。
途中、交換のために袖に消えてって
「まさかのひとりぼっち」な亜美ちゃんが
一生懸命、MC頑張ってるのも可愛いもん。

ちょっとご機嫌ナナメっちゃったかな~な、由美ちゃんが
キティちゃんの大きな顔の衣装なのに、とっても可愛いのに
MCで前泊のホテルでの出来事を愚痴って
「あー、スッキリしたぁ~!」って可笑しいもん。
 
なんや、かんやあった分、
演る方に注ぎ込まれるパワーが凄かった気がする。
ラストの『誰かが』の迫力には圧倒されたな~。感動!
 
乾いたノドを、この日何杯目かのビールで潤した後、
ラスト、ガガガSP!
 
サブステージがまだ演ってる音が聞こえてたけど
時間が押していたため、スタート!
 
サウンドからも、語る言葉にも、彼らの熱い想いそのままで
だからこそ、こんな凄いメンバーで
こんな熱くて楽しいフェスがこの神戸にあるんだなと
爆音に盛り上がり、踊らされながらも、感動~
 
長田大行進曲、凄すぎ!

|

« 長田大行進曲 2011 | トップページ | @AKASO »

ライブレポ」カテゴリの記事

川西幸一」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長田大行進曲 …つづき。:

« 長田大行進曲 2011 | トップページ | @AKASO »