« from サークルトータス | トップページ | カレンダー 2012 »

BLACK BORDERS 『RUSH』

ようやく今日、金沢から届きました~♪

111208

サイン入りのステッカー欲しさにライブ会場で予約したのですが
届いた箱をワクワクしながら開けてみて、あれっ?
ポストカードが無い!?
 
そう、ポストカードはタワレコ特典だったんです。
金沢でCD予約を受けていたのはタワレコじゃなかったんですよ!
ツアー序盤だった金沢ライブの日には
大阪での予定は告知されておらず
完全に先方の作戦を見誤りましたね・・・(´・ω・`) 
 
ま、そんな事は些細なことです。要は作品ですから!
 

ツアーだけでも何本もライブで聴いた後に
パッケージされた音を聴くってのは、なかなか面白いモンですね。
どちらかが、どちらかの再現ってことじゃなくって
どちらにもBLACK BORDERSとしての面白さが詰め込まれていて
楽しい、楽しい~っ♪
 
リミックスで収録された「High-Side」は
ライブで…と言うか、カラオケで一度聴いてるんですが
これは印象が変わってて、「ほほぉ~っ!」って感じです。
ツアーよりもっと前の、どこかのライブの時に
川西っさんの思いつきで「マイナー(コード)でやってみよう!」と
だけどサビの野田くんが歌うパートのところはマイナーはムリで
戻して演奏したことがあったのを、ふと思い出しちゃいました。
あれ、どこのライブでしたっけ?
 
それと、もひとつ楽しみにしていたブックレット。
手書きのスコアと、手書きの歌詞。ファン心をくすぐってくれますね。
ギター・リストもあって、こだわりっぷりが出てます。
 
さらに、もひとつ。
↑画像の裏ジャケもそうですが、ブックレットの中のオフショットも
野田くんの表情がいいんですよ~
明らかに川西っさんよりずっといいと思いません?
 
でもいいんです。
川西っさんの手元のショット!あざーす!!(b^ー°)
ちなみにイラストに描かれてる‘手’も、ほんのわずかだけど
ちゃんと2人が描き分けられてる気がするんです。
超マニアック~!!(≧∇≦)
 
マニアックと言えば、こんな画像。

Rush_h1a2

これはBLACK BORDERSのマネージャー、ナンシー嬢の
ツイッターのアイコンを拝借したのですが
ちゃんと全身のイラストがあるんですね~。嬉し♪
 
ただ、川西マニア的には
シンバルの枚数とデカさにもこだわって欲しかったところ。
・・・マニアックにも程がある!?m(_ _)m

|

« from サークルトータス | トップページ | カレンダー 2012 »

Music」カテゴリの記事

川西幸一」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BLACK BORDERS 『RUSH』:

« from サークルトータス | トップページ | カレンダー 2012 »